クリスマスプレゼントは、お早めに!

年子で妊娠が判明!不安なママに伝えたいこと

年子で出産・・凄く大変とも聞くし、不安になりますよね。

我が家には、2017年12月現在、5歳と4歳と2歳の子供がいます。

上と真ん中は1歳7ヶ月差、真ん中と下は1歳9ヶ月歳(2学年差)です。

私は、3人年子で出産しました!

年子で妊娠ってどんな感じ?という人のために、私が経験したことを書いていこうと思います!

Check Point

・しんどいときは、離乳食はレトルトを使う

・外食はうどんがオススメ!

・トイレトレーニングは、焦らないで良い

・ダイナミックな遊びは不要!

・お昼寝の時に、一緒に休もう

2人目の妊娠中

2人目の妊娠が判明したのは、長女が1歳のお誕生日を迎えたばかりの時。

2人目の妊娠は嬉しくて、まだ6週くらいなのに産科に行きました(笑)

当然、まだ胎嚢はみえませんでした・・(;’∀’)

そして私は、悪阻は軽い方でした。

全くないというわけでもなくて、吐くまではないけど、気持ち悪いというレベルです。

あと、身体は火照るし。頭はぼーっとするし、そしてとにかく眠い!!眠い、眠い!!←しつこい

長女がまだしっかりお昼寝をしてくれるのが凄くありがたかった( ;∀;)

2人目の性別が判明した時の心境

妊娠7ヶ月のとき判明しました!

正直、2人目は男の子だといいなあ~と思っていました(笑)

先生から、女の子ですね~と言われた時は姉妹になるんだ!と嬉しく思いました。

まあ、要はどっちでも嬉しいということですね(笑)

離乳食

仕事は長女出産前にやめて、主婦なので、長女のお世話はしなくてはなりません。

離乳食とか、今考えたら散々なものでした・・(´;ω;`)ごめんね、長女よ。

実際に一生懸命作った離乳食も食べてくれなかったりもするし・・。

レトルトは神

レトルトカレーや、レトルトの離乳食・・かなり使いました。

本当に適当な食事でした(^^;)

私の母が言うには、一昔前にもレトルトの離乳食はあったそうですが、大人にはとても食べられたもんじゃなかったそうです。

なので、今の時代は全然違うのだとか!

良い時代になったものですね( *´艸`)

レトルトの離乳食は、楽だし赤ちゃんにも安全な食材が使われているので安心です!

種類も沢山あるし、本当に良いですよね!!

注意

アレルギーの心配があるので、初めて食べる食材は注意が必要です

でも、そんな神のようなレトルトの離乳食を活用してると、だんだん飽きて食べなくなるんですよねー・・

時々、肉じゃがやカレー、シチューなど、味付けする前のものを、大量に作って冷凍。

離乳食も、1歳の子に合わせて切ったりしてました。

 

味付けは、しょうゆ3滴とか、そんな感じで味付けしてました(笑)

子供って、美味しいものはちゃんと食べるんですよね。

味付けしたものは、食いつきが良かったですね。

味が濃いものは考え物ですが、薄味ならつけていいと思います!

外食

もちろん、外食もしてました。子供向けのメニューも多く見掛けるようになりましたよね。

とはいっても、1歳前後向けの子供が食べれるようなものは、まだまだ少ないです。

そういうときの救世主!!

うどんです!我が家では、外食の時は必ずうどんを注文していました(笑)

ももふみ

子供ってうどんが大好きですよね!

便利なアイテムは、麺カッター!!!

これで刻んであげたらパクパク食べます( *´艸`)

外食時の必須アイテムです!

排泄


はい、もちろんオムツです。

トイレトレーニングなんて無理ですw

ももふみ

妊娠中は、臭いに敏感になるので、うんちのオムツを変えるのがきつかった~

オムツですが、長女は3歳になったと同時にとれました(笑)

遊び

本当は、公園に行って身体を動かして遊ばせたかったけど、無理でした・・。

今考えたら、子育てサポートセンターなどに連れて行ってあげたら良かったな(+_+)

まあ、1歳になったばかりなので、行動範囲も狭いので、楽でした。

ちなみに、家での遊びは、積み木やおままごと、お人形遊びが多かったです。

土日は夫がお休みなので、ドライブしたり遊びに連れて行ってくれました。

ショッピングモールが楽しい(*‘∀‘)夫に感謝!!

よく、2歳差以上で産むとなると、上の事の遊びが大変と聞きます。

体力もついてきて、しっかり身体を動かして遊ばないと、お昼寝もしませんし・・。

そういう面では、年子は楽です( *´艸`)

アパート暮らしでしたが、室内滑り台を購入しました!

室内滑り台は色々ありますが、わんわんとうーたんのスロープが一番長かったので、うちはこれに決めました!

お昼寝

幸い、長女は良く寝る子なので、お昼寝もがっつり2時間寝てくれました。

眠くて眠くて、寝ても寝ても寝足りない私には、本当に助かった・・。

長女とがっつり寝ても、普通に夜も寝れますからね・・。不思議です(笑)

 

子供の寝かしつけのコツ、背中をさすってあげたら、ストンと眠りに落ちます。

一度、お試しあれ♪

2人目出産後、私の入院中はどうするかを考える

上の子も一緒に入院できる病院もあるそうですよね・・。

私の出産する産科(個人病院)は、ダメでしたので、長女をどうするか考えなければなりません。

私の実家は、わけあって無理なので、義実家にお願いしました。

今思えば、出産前後は保育園に預けることができるので、それを利用すれば良かったな~と思ったりしました。

年子で妊娠したことに不安なママへ

年子育児、当時は凄く大変で正直覚えていませんが、今思えば楽しかったな~と思います。

赤ちゃんが2人いるようなものですからね!

年子で妊娠は、まだ上が赤ちゃんなのでダイナミックな大きな遊びはできません。

これは、凄く母体が楽です。

それでも不安ですよね・・。

でも、案ずるより産むがやすし!!

母は強しですよ!意外と何とかなるものです。

ただ、無理だけは絶対しないでくださいね。

まとめ

・しんどいときは、離乳食はレトルトを使う

・外食はうどんがオススメ!

・トイレトレーニングは、焦らないで良い

・ダイナミックな遊びは不要!

・お昼寝の時に、一緒に休もう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA