当サイトの案内はコチラ

男の子?女の子?赤ちゃんの性別ジンクス!当たったもの、当たらなかったもの

性別が確定するまでの予想って、楽しいですよね!

我が家には3人の子供がいるのですが、上の子2人は女の子で、下の子は男の子なんです。

 

性別が分かるくらいの時期になると、毎回の健診がドキドキでした。

ちなみに、赤ちゃんの性別を教えてもらった時期は、長女7ヶ月・次女7ヶ月・長男6ヶ月でした。

男の子のほうが、少し早いですね(笑)

 

この記事では、性別が分かる前に試して、当たったものや当たらなかったモノを書いていきます。

ドキドキの性別予想!

 勘

え?って思われるかもしれませんが、母親の勘は侮れません(笑)

嗜好の変化

上2人(女の子)の時は、やたら脂っこいものが食べたくなってました。

男の子である末っ子は、肉よりも、魚でしたね・・。

 

お腹の出っ張り具合

これは、有名な話ですね。

男の子は、尖ったように前にせりだすのに対して、女の子は、丸くて横に大きい。

 

これ、我が家では当たっていました。

上2人は、あんまり大きくならなくて横に大きい感じだったのですが、3人目の男の子は、前に尖った感じで大きくなったのです(笑)

 

スピリチュアルな話になりますが、末っ子である長男の妊娠が判明した時、男の子の夢を見ました。

とても可愛い男の子。当時うちに男の子はいませんでしたが、すぐに我が子だと思いました。

それから、まもなく妊娠。直感で男の子かも!と思ったのです。

 

お腹の体毛

私は元々、毛が薄いのですが、上2人のときは変わらなかったのが、3人目を妊娠してからは濃い毛が生えてきてビックリしました。

 

男の子妊娠中のイライラ

長女や次女妊娠中は、そこまでイライラしなかったのに対して、3人目の男の子妊娠中は毎日イライラしてました・・

手のかかる小さい子供が2人いたからというのもあるかもしれませんが・・

男の子を妊娠すると、顔つきがキツくなると言いますが、そういう意味ではそうだったかもしれません(笑)

 

上の子の太もものシワの数

上の子が赤ちゃんのときの太もものシワの数で、性別が占えます。

生後1ヶ月以内のシワの数です。

 

これは、的中率高いですよ!!

1本であれば男の子で、2本あれば女の子です。

我が家も、長女は2本、次女は1本でした。

末っ子長男は1本だったので4人目を授かれば、男の子ということになりますね( *´艸`)

 

あまり当たらなかったもの

産み分けカレンダー

中国式とブラジル式があります。

どちらとも、3人中2人が当たりました。

男の子か女の子・・

2分の1だから、これが高いのか低いのか分かりません(;’∀’)

 

ダウジング

お腹の前に5円玉を吊るすと、揺れる方向で性別が分かるというものを教えてもらったことがあります。

男の子は縦に揺れて、女の子だと回る、というもの。

これは、良くわかりませんでした。

無意識に、自分の望む性別になるように、手が動いているのかもしれません(笑)

 

悪阻のきつさ

男の子だと悪阻が重くて、女の子だと軽いというのを聞いたことがあります。またはその逆。

私の場合、つわりは軽い方だったので(長女のときが一番しんどかったけど)、これはあんまり、あてになりませんでした。

 

スポンサーリンク

まとめ

性別が分かる前のドキドキした感じと、分かってからの準備も楽しいですよね。

私は当時、色々性別予想していました(笑)

たとえ希望する性別じゃなかったとしても、男の子も女の子も、どっちも可愛いです!

これは、間違いない!

 

最後に・・妊娠中のママが、毎日楽しく過ごせますように♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA