X'masプレゼントは、Amazonがおすすめ

【絵本】くろくんとふしぎなともだち。乗りもの大好きな子に読んであげたい

クレヨンの絵本といえば、「くろくん」シリーズですよね。

クレヨンが主役で、色とりどりな綺麗なイラストが印象的な絵本です。

その中でも、「くろくんとふしぎなともだち」は乗りものが大好きな子に読んであげたい絵本だと思います。

ももふみ

今回は、その「くろくんとふしぎなともだち」の感想を書いていきます!

 

絵本、くろくんとふしぎなともだち

あらすじ

くれよんのくろくんが、とっとことっとこ歩いていくと、バスがいるではありませんか!「あのー、ちょっと走ってくれませんか?」くろくんがお願いすると、「道路がないと走れないんだよ」とバス。そこで、くろくんが頭をすべらせ、ヒューッと道路を描くと…続きを読む

引用:Amazon

 

感想

くろくんが「さんぽにいってくるね!」とクレヨンの箱から飛び出して、おでかけ。

バスやフネと出会い、画用紙に道路や海を描くと、それに沿ってバスやフネが走ります。

 

ここで、バスやフネがなんでいるんだろうという疑問もありました(笑)

くろくんが描いた上に、乗りものが走るという世界観がやさしいですよね。

 

くろくんは、みんなのところへ戻って、バスやフネと遊んだことを自慢して、みんなで出かけます。

しんかんせんに出会って、クレヨンたちは大喜び!

しんかんせんは、早く走るからダメ!と拒否・・。

クレヨンたちは、キレイな街並みを書いて、しんかんせんをその気にさせます。

 

みんながくろくんに線路を書いてとせがまれますが、危ないって言われた・・と。

しぶしぶ線路を書き始めますが・・

我慢できずに走り出したしんかんせんと、まだ書いている途中のくろくんと衝突しそうに・・。

ももふみ

迫力のあるイラストで、私までドキドキしてしまう!

 

よけようとしたしんかんせんは脱線し、ぐちゃぐちゃに・・。

ぼくは へいきだけど しんかんせんくんが おおけがを してしまったよ!!しんじゃったら どうしよう・・・・

くれよんたちは、ざわざわ・・。

その間、しんかんせんは、ぐにゃぐにゃと丸くなっていきます。

 

しんかんせんの正体は、ねんどでした。

まさかのねんど!!!

いや~なんでばすやふねやしんかんせんがあるのかな?って不思議だったんですよね~

くろくんワールドに引き込まれてました(笑)

 

なんでも変身できちゃうんだ!と、今度はトロッコ列車になってくれて、くれよんたちを乗せて走るのです。

 

あれ?くろくんがトロッコに乗ってないな?と思っていたら、線路の続きを描いていました。くろくん、やさしい!

 

最後、画用紙の端までになると、終点♪くろくんが駅を描きました。

 

くろくんにも、トロッコ乗せてあげて欲しかったな~(笑)

 

乗りものが大好きな息子が、大喜び

バスやふねやしんかんせんが登場する絵本。

わが家の末っ子長男3歳が、めちゃくちゃ喜んでいました。

末っ子長男

ほら~みてぇ、しんかんしぇん!

くろくんシリーズの絵本は他に2冊持っていますが、どれも良いですね。

くろくんの本物?のクレヨンが欲しくなりました(笑)

ももふみ

使うのがもったいないくらい、かわいい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA