X'masプレゼントは、Amazonがおすすめ

【しろくまちゃんのほっとけーき】感想!食育に良い絵本で、ベストセラーなのも納得

こぐまちゃん絵本の中では一番人気なのが、しろくまちゃんのほっとけーき。

楽天やAmazonをみても、とても愛されている絵本だということが良く分かります。

こぐまちゃん絵本のシリーズは全部で15冊ありますが、主役はこぐまちゃんなので、ほとんどの絵本が「こぐまちゃんの〇〇」となってます。

関連記事➤こぐまちゃん絵本は15冊ある!すべて読んだ感想

 

しろくまちゃんのほうが可愛いのに!!(笑)

 

しろくまちゃんが主役の絵本は・・・

この「しろくまちゃんのほっとけーき」と、「しろくまちゃんぱんかいに」だけ!

ももふみ

たったの2冊!

そんな、かわいいしろくまちゃんの絵本「しろくまちゃんのほっとけーき」の感想を書いていこうと思います。

 

「しろくまちゃんのほっとけーき」あらすじ

しろくまちゃんが、お母さんと一緒にホットケーキを作るお話。1970年の発売以来ロングセラーを続ける「こぐまちゃんえほん」シリーズのなかでも、特に人気の1冊。

冷蔵庫から卵を取り出して(1個、割れてしまうけれど)、牛乳をいれてよくかきまぜる。ふわふわの小麦粉とふくらし粉を加えてまぜたら、さあ、フライパンへ。この後が、この絵本最大の見せ場。ホットケーキがだんだん…続きを読む

引用:Amazon

しろくまちゃんと、しろくまちゃんのおかあさんがホットケーキを作ります。

ホットケーキを作るために必要な材料や器具を準備するのですが、しろくまちゃんはたまごを落としてしまいます・・。

材料をボールにいれて混ぜるときも、まわりに沢山こぼしてしまうしろくまちゃん。

そして、いよいよフライパンで焼きます!

ぽたあん→どろどろ→ぴちぴちぴち→ぷつぷつ…

と、フライパンでホットケーキを焼く様子が、イラストと音で表現されています。

そして、完成したホットケーキ!

 

しろくまちゃんは、こぐまちゃんも呼んで一緒に食べます。

食べたら、お片付け。こぐまちゃんも一緒にお手伝いをします。

ああ、ホットケーキ美味しかったね~♡

 

という絵本です!

 

「しろくまちゃんのほっとけーき」感想

アラサーになった私はこの絵本の存在を知りませんでした・・。

この絵本は、長女が1歳のときに、はじめて買いました。いや、もしかしたら忘れているだけであるのかもしれないけど(笑)

 

長女が1歳のときに、はじめて買いました。まだ1歳だった長女。

この絵本の中で一番のお気に入りページは、フライパンでホットケーキを焼くシーンでした。

 

繰り返しの言葉って、赤ちゃんは大好きなんです!だから、どろどろ、ぴちぴちぴち、ふくふく・・こういうのに反応するんですよね~(*´ω`*)

 

そして、この絵本の凄いところは、お母さんがしろくまちゃんを叱らないところ!!

たまごを落としても、混ぜるのがへたっぴでこぼしても、叱らない。

すごいよ、お母さん!!

 

私なんて、失敗しようもんなら「あ~!だからさせたくなかったんよね~」とか嫌味言われましたからね・・。

 

子育てして分かるようになりましたが、褒めて育てるって難しいです。

だからこそ、このしろくまちゃんのおかあさんの凄さが良く分かります。

ももふみ

失敗は成功の元、ということわざがあるように、子供の失敗も寛容になれるお母さんになりたい

失敗させたくないとか、親の手間が増えるからとお手伝いをさせないようにすると、子どもが成長した時にお手伝いしない子になります・・・(私の話)

あのとき、お手伝いさせておけば・・とか中学生くらいになったときに言われましたから(^^;

 

そうは言っても、小さい子のお手伝いは、手間が増えるし、時間が倍かかるし、大変ですよね。

でも、小さいうちから沢山失敗させておけば、成長したときも、自然にお手伝いをやってくれるのかな、と思います。

私も、お手伝い大好きな子になっていたかもしれないし!

 

あと、この絵本。食べたらお片付け、という終わり方も好きです。

ももふみ

この絵本読むと、ホットケーキ食べたくなるんだよなぁ
長女

ホットケーキつくりたい!

次女

はやく~!食べたい!!

6歳と4歳の娘も、同じように感じているようです・・(笑)

 

スポンサーリンク

【まとめ】しろくまちゃんのほっとけーきは、食育に良い絵本

しろくまちゃんの大ファンな私にはたまらない絵本でした。

あらすじは

ホットケーキを食べるためには、準備が必要。

失敗しても大丈夫だよ。

フライパンにいれても、すぐには食べられない。

焼けたのをしっかり確認しよう。

できたら、お友達を呼んで一緒に食べよう。

 

ホットケーキを食べるために準備して、材料を混ぜて、焼いて、出来上がったらお友達を呼んで一緒に食べて、食べたらお片付け、というシンプルな絵本ですが、沢山のメッセージがあるな、と感じる絵本でした。

こぐまちゃん絵本は15冊ある!すべて読んだ感想

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA