当サイトの案内はコチラ

小規模保育施設の今年で最後の生活発表会・・

先日、長女と次女が通う児童館の、生活発表会がありました。

 

全園児8人という超小規模な施設・・。

来年3月で閉館なので、児童館では今年が最後の発表会です。

長女は、3回目の発表会で、次女は初めての発表会・・。

ちなみに・・長女は年中なのですが、この閉館の発表を聞いたのは、長女が未満児クラスだった時・・

※3歳のお誕生日を迎えた日から登園できる

当時通ってたんだし、どうせならあと1年続いて欲しかったな。

この児童館で卒業させてあげたかった(´;ω;`)

まあ、国からの命令なので仕方ないですね・・(;’∀’)

施設の老朽化もあるけど、災害対策ということですし。

 

さて、そんな小規模保育施設の演目は、全部で8つ!


年中さんの長女はふじ組で、年少さんの次女はさくら組です。

みんなで歌を歌ったり、楽器を演奏しました。

そして、リズムの演目。

年少さんは2人しかいません。



うさぎのはらのクリスマス・・

とにかく可愛すぎた・・・!!!

うさぎのはらの こうさぎたちは

そらにかがやく ほしをみながら

サンタクロースに おいのりしてるよ

おみみをつつむ ぼうしをください

ラララ ほしはキラキラ

とおくキラキラ

まどのむこうから ウインクしてる

きっとねがいが かないそうな

うさぎのはらのクリスマス

 

続いて、長女。

年中さんは3人です。




スノーキッズをしました。

ピンクの衣装に大喜びの長女さんでした( *´艸`)

可愛かったし、ダンスが上手だったな( *´艸`)

 

今年の劇は、わんぱくだんのじそうはんばいき




得意の鉄棒を披露したり・・

5回くらい回ってた(笑)
あんなに恥ずかしがりやだった長女が、堂々と沢山の人の前で大きな声を出してるのに成長を感じた(´;ω;`)

 

例年通りでいくと、二部はよそからボランティアで楽器を演奏する人がいたのですが、

今年は過去10年分のムービーを流して、思い出タイムとなっていました。

 

どんどん閉館が近づいてくるので、寂しいな・・

でも、緑豊かで、素敵な環境で過ごせたことは、娘たちの記憶に残ってくれると思う。

少人数だから、先生の目も届いて、しっかり見てもらっていたから・・

 

手作り感あふれる、素敵な生活発表会でした!

来年は、私も働くので保育園に通うことになります。

マンモス園になる予定なので、どうなるかな~( *´艸`)

出会いあれば別れあり・・

 

来年は、どうなってるかな(*‘∀‘)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA