X'masプレゼントは、Amazonがおすすめ

年子って恥ずかしいことじゃないから、自信を持ってほしい

ネットを見ていると、年子は恥ずかしいという人を見かけます。

私は年子で出産しましたが、恥ずかしいと思ったことは一度もありません。

むしろ、早く仕事がしたかったので良かったと思っています。

 

年子は否定的な意見が多いです・・。

  • まだ甘えたいのに、上の子が可哀そう
  • お盛んね
  • 無計画

ももふみ

などなど、ひどい言われようだね

そもそも、赤ちゃんを授かるって素晴らしいことなんですけどね。

このような声があるのは、本当に残念でなりません・・

 

無計画ばかりの妊娠ではない

年子とは、上の子が2歳のお誕生日を迎える前に、下の子が産まれた場合をいいます。

年子で妊娠する人の中には、話し合ったうえで年子を望む夫婦もいます。

私の場合は、一度退職しました。

3人の子どもを出産後に、ブランク6年で、看護師に復職したのです。

看護師さんは、年子で出産する人が多いですね。

 

まあ、1年の育休の間に妊娠して、育休あけにまた産休という人もいますが・・(苦笑)

 

上の子が可哀そう

高確率で言われてる言葉・・。

でも、これってどの年の差でも言えるんじゃないの?って感じなのですが(笑)

 

年子の場合、上の子が小さいので、赤ちゃん返りがないことがほとんどなんです。

赤ちゃんが2人いると思って育てるので、可哀そうと言われる意味が分からないんですよね・・。

 

遊びのレベルが一緒なので、上の子にやりたい遊びを我慢させるということもないです。

 

スポンサーリンク

お盛んね

まあ・・。産後数ヶ月で・・っていうお気持ちは分かります(笑)

私は、それが好きではありませんし、むしろ苦手なタイプです。

体質にもよるのでしょうね。わりとすぐに授かりました。

 

産後たった1回で・・という人もいるので、この言葉は腑に落ちません・・

 

恥ずかしい時期になんて一つもない

本当に、この一言に尽きます!

 

今の日本は子育て家庭に厳しいと言われています。

こんなだと、いつまでたっても少子化は改善しませんよね。

恥ずかしい時期なんて一つもありません。

妊娠や出産は奇跡ですからね。

 

偏見のない、子育てしやすい環境になってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA