当サイトの案内はコチラ

一本橋こちょこちょの手遊び歌。これって替え歌!?いもやのおじさんが出てくるよ

小さいときに母から教えてもらった手遊び歌の1つに、一本橋こちょこちょがあります。

有名な手遊び歌ですよね♪

でも、この手遊び歌・・

よくよく調べてみたら、私が知ってる歌と少し違うんです!

調べたら出てこないので、オリジナルなのかな・・?

ももふみ

早速、ご紹介します

 

オリジナル!?うちの「一本橋こちょこちょ」の歌詞

世間一般の歌詞

一般的な歌詞を調べてみると・・

いっぽんば〜し こ〜ちょこちょ

た〜たいて つ〜ねって

かいだんのぼって・・

こちょこちょこちょ!

ですよね。

もしかしたら、地域によって違うのかもしれませんが・・(笑)

私の知ってる一本橋は違います。

 

母から教えてもらった歌詞

いっぽんば~し こ~ちょこちょ

た~たいて つ~ねって

さすって ほい!

いもやのおじさんが いもきって~

かいだんのぼって・・

こちょこちょこちょ!

なのです!!!

ももふみ

いもやのおじさんって誰!

これ、絶対うちだけだよね・・

 

歌詞が増えたので、その分バリエーションも増えます。

 

手遊び歌のご紹介♪

いっぽんば~し こ~ちょこちょ

赤ちゃんや子どもの手のひらに1を書いて、こちょこちょする(くすぐる)

 

た~たいて つ~ねって

赤ちゃんや子どもの手のひらを優しくたたいて、やさしくつねる

 

ももふみ

ここまでは一般的な遊びと同じです

 

さすって ほい!

赤ちゃんや子どもの手のひらをさすって、頭をポンっとする(優しくたたく)

 

いもやのおじさんが いもきって~

赤ちゃんや子どもの手のひらの上を、チョップで包丁に見立ててトントンしていく

 

かいだんのぼって・・

ママが二本指でトコトコ、手のひらから肩まで駆け上がっていく

 

こちょこちょこちょ!

思いっきり肩などをくすぐる

 

赤ちゃんや子どもが大喜びする、手遊び歌です♪

わが家は、1回やると何回もせがまれます・・(笑)

 

なんで、替え歌みたいになっているのか不思議です。

 

私は、今までこういう曲なのだとばかり思っていたので、わが子もそう思ってるかも(笑)

まあ、それはそれで良いか(笑)

 

この遊び、赤ちゃんやお子さんの手のひらでも良いですが、お腹の上で大きくやっても楽しいです♪

ぜひ、この歌詞でやってみて下さい!

ももふみ

一本橋が、この歌詞だったという人がいらっしゃったら、教えて欲しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA