当サイトの案内はコチラ

新築記念!引き渡しの時、門柱に家族の手形を残しました♪

我が家は、2017年7月に新築しました。

皆さん、マイホームを建てられたとき、何かされましたか?

我が家は、記念に門柱に手形をつけることにしました!

ちなみに、漆喰壁です( *´艸`)

思い出に残る、家族の手形!!!

当時は、マイホーム関連のブログを読み漁っていました。

その時に、誰かがブログでやっていた手形の記念・・。

それを見て、うちでもやってみることにしたのです。

まずは、長女から♪

そして、末っ子。

 

次女は、ぐずぐず機嫌が悪いので、末っ子が先にしました(笑)

 

上の方に、手形をつける次女w

そんなところにいないで、こっちにおいでよ~

なんだか、未来の暗示を示しているかのよう(;’∀’)

自由人次女・・・・

でも、離れていて、なんだか手形が寂しそうなので再び(笑)

これで、完成☆

ちょっと画像では、見づらいかな(;’∀’)

門柱の付近は、砂場にしてますが、子供が大きくなれば、花壇にするつもりです。

引き渡しの儀式

色々な人の新築ブログを見ていたので、知っていましたが、一度本物の鍵を使うと、工事用の玄関が使えなくなります。

これ、凄いですよね!

工事用の鍵で、玄関ドアの上下を開け閉めの確認

新しい鍵で、玄関ドアの上下を開け閉め確認

再度、工場用の鍵で玄関ドアを・・

開けることができないことを、確認

この一連の流れを、引き渡しの儀式と呼ばれているそう(笑)誰が言い出したのかは不明。

 

現在、新居に引っ越して約半年が経ちました。時が経つのは早いです・・。

最初は寂しかったですが、1週間もたたず慣れました(笑)

むしろ新居のほうが快適です!当たり前ですね(笑)逆にアパートのほうが良かったら困るw

 

4月から子供たちは、新生活。保育園が変わります。

また新しい土地でも沢山の出会いや思い出ができていくんでしょうね・・(*‘∀‘)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA